通販ノウハウ満載の通販・ECブログ | アパレルECサイト・Eコマース担当者必見の通販戦略やファッションコラムが充実

BLOG 通販担当者必見のノウハウや注目事例が満載。あなたのビジネスに貢献する通販ブログ

CATEGORY

ARCHIVE

記事を検索

遂にクロスカンパニーも!人気のファッションレンタルについて想う

2015.09.17:事例紹介
遂にクロスカンパニーも!人気のファッションレンタルについて想う

こんにちは野田 (@KURUZE) です。
今回のテーマは、服のレンタルサービスについて。

9月16日にクロスカンパニーさんが「メチャカリ」というレンタルサービスをスタートさせました。

mechakari
 icon-external-link mechakari

月額5,800円 (税別)で最大3点までearth music&ecology などの人気ブランドのアイテムがレンタルでき、何度でも借り換えることができるというサービス。60日間借り続けたアイテムは、そのまま自分のものにすることができます。

詳しいサービス概要や背景については、下記の記事に詳しいので是非ご覧いただきたいのですが、

他業界に奪われたシェアを取り戻す――クロスカンパニーがアパレルのレンタルサービス「メチャカリ」を提供する理由

 

他にも今年になってから

airclosrt
  air Closet

月額5,800円 (税別)で、自分の好みに合わせてスタイリストが選んだアイテムを3点レンタルできるair CLOSET

sustina
  SUSTINA

同じく月額5,800円 (税別)で5点までレンタルできるSUSTINA

laxus
 Laxus 

ハイブランドのバッグを月額6,800円 (税別)で1点レンタルできるLaxus

というような同様のサービスがスタートしております。

個人的には場を荒らす可能性のあるレンタルサービスには否定的でしたが、今回のケースではブランドが直接提供するということに加え、先に紹介した記事の通り若年層のファッション離れを食い止める間口として、非常に良いサービスだと思いました。

同じクロスカンパニーさんだし、THOM BROWNEもこのラインアップに加わったら最高(笑)。月額が10倍じゃきかないでしょうけど(苦笑)。

それにしてもバイトして、RAGTAGに着た服を売って、パンの耳をかじってでも新しい1着を買っていた自分からすると、借り物でOKという所有欲の無さだけは理解できそうもありません。

でも、そんな方々にも「コレは絶対、欲しい!」と思ってもらうようにオシャレする楽しみ ( =体験 ) を伝え、興味を持っていただくことで少しでもファッション離れを食い止めることが、僕らのミッションの1つ。

だからこそ、まずは自分で買い続け体験していきたいと思います。1着5万するようなボタンダウン・シャツだって必要な体験。そう信じ込まないと今までの投資が報われないですしね(笑)

The following two tabs change content below.
野田 大介

野田 大介

株式会社ファナティック代表取締役 / 買い物中毒のファッション通販アドバイザー
月刊誌Ollie magazineの編集者からキャリアをスタート。その後は、フリーライターとしてhoneyee.comやLightningなどでの執筆、複数のアパレル企業で商品企画、生産管理、店舗/卸営業、通販業務を歴任。現場の最前線で培った通販の運用実積に加え、メディア業界で培ったコンテンツ・マネージメント力、そして長年のアパレル経験と、アパレル通販を運営する上で必要な知識と現場経験の両面を網羅。趣味、というか生きがいは「買い物」

この記事を読んだ方へおすすめ

PAGE TOP