通販ノウハウ満載の通販・ECブログ | アパレルECサイト・Eコマース担当者必見の通販戦略やファッションコラムが充実

BLOG 通販担当者必見のノウハウや注目事例が満載。あなたのビジネスに貢献する通販ブログ

商品ページにPOPが貼れる!遊び心で独自化するヴィレッジヴァンガード

2016.05.23:事例紹介
商品ページにPOPが貼れる!遊び心で独自化するヴィレッジヴァンガード

どうも!買い物中毒のファション通販アドバイザーの野田(@KURUZE)です。お買い物してますか?

今日は「面白い仕組みだな〜」と思ったヴィレッジバンガードの通販サイトをご紹介。こちらがその画面。

pop
 icon-external-link 
ヴィレッジヴァンガード

店頭にあるようなPOPを自分で作成して、通販の商品詳細ページに貼り付けられるという機能です。

最初はこんな感じ。

nomal

 
ヴィレッジヴァンガード

「この商品についてPOPを書く」というボタンを押すことで、下記のようなウィンドウが立ち上がります。

Popup
  ヴィレッジヴァンガード

このフォームに好きなことを書いてプレビューするだけで、店頭POPのようなデザインが完成します。あとは投稿をするだけで商品詳細ページに貼り付けられます。

さらにその内容は、TwitterとFacebookでシェアもできるという仕組みも上手いですよね。 

 

 

お客様を楽しませることはもちろん、今後の広がりも色々考えられる独自サービス!

店頭でお馴染みのPOP作りにお客様が参加できる。この遊び心って素敵ですよね。サイトにPOPを集めたページを作って、POPコンテストを開催してもいいし、ハガキ職人ならぬPOP職人をサイトで生み出すようにコンテスト結果でポイントを付けて年間ランキングを発表するなど、サイトの伝道師になってもらうというのも面白そう。なんだったらシェアした投稿経由で売れた場合は、ポイントバックもいいだろうし。

さらには実際に購入した人には、自分で書いたものと同じ内容のPOPが同梱されたら嬉しいだろうなぁ。ヴィレバンのファンであればこのPOP欲しいだろうし、それが自分で考えた内容であればなおさらね。フィギュアなら一緒に飾れるし(笑)。

お客様を巻き込んで楽しむ!そんなヴィレッジバンガードの独自機能が素敵すぎたのでご紹介しました。後はこの機能を使って先程紹介したようなサービスまで展開すれば、さらに面白いことになりそう。勝手に期待してまーす!

The following two tabs change content below.
野田 大介

野田 大介

株式会社ファナティック代表取締役 / 買い物中毒のファッション通販アドバイザー
月刊誌Ollie magazineの編集者からキャリアをスタート。その後は、フリーライターとしてhoneyee.comやLightningなどでの執筆、複数のアパレル企業で商品企画、生産管理、店舗/卸営業、通販業務を歴任。現場の最前線で培った通販の運用実積に加え、メディア業界で培ったコンテンツ・マネージメント力、そして長年のアパレル経験と、アパレル通販を運営する上で必要な知識と現場経験の両面を網羅。趣味、というか生きがいは「買い物」

この記事を読んだ方へおすすめ

PAGE TOP